スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09年春季登り窯・会員作品展-6-

09年春季登り窯・会員作品展-6-

高木 高木さん 作
信楽土、焼き締めの水差しです。 
シャープな形にたくさんの自然降灰がのり、輝いています。蓋もピッタリで上手く出来ています。


田淵 田淵さん 作
ミニ花器、2本
土、釉、降灰の違いでいろいろな変化を出しており、楽しい作品です


弥吉 弥吉さん 作
黒土ベースに、飴釉をかけています。
形も良く、掛かった灰が流れた所が細かく微妙に綺麗に輝いています。 今回の窯の秀作の一つです。


小原 小原さん 作
黒土ベース、松灰釉
グレーとブルーが大変綺麗、の一言に尽きます。ほんとに良い色です。


張 張さん作
黒土ベース、松灰釉
20センチ角の大皿です。 白、ブルー、グレー、ブラウン、いったい何色あるのでしょうか・・・・
言葉が出てきません。


西谷 西谷さん 作
これも黒土ベースの松灰釉
いい作品が続々です、次回、もっと作りましょう


上沢 上沢さん作
黒土ベース、手びねりの作品
特に、黒と青の対比が綺麗な作品です。丸いカーブの線が良いですね


篠田 篠田さん 作
信楽土、焼き占め、高さ20センチの花瓶
安定した形と焼きです、緋色とビードロの両方が出ている作品です。


谷川 谷川さん 作
黒土ベース、松灰、
手びねりのカップシリーズ、二つと同じものがありません。 それぞれ個性を持って仕上がっています。 みんな綺麗です。


まだ続きます





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yohyohclub

Author:yohyohclub

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。