スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「登り窯・花のうつわ展」 一

「登り窯・花のうつわ展」 1

開放的な会場で、広く、明るく、そしてレベルの高い奇麗で個性的な作品がたくさん揃い、たいへん刺激的な作品展でした。

添えられた花も作品と調和し、奇麗で、展覧会を終わらせずに、もっとやっていたい感じでした。
その興奮をそのまま、ここにもう一度展示しますのでご覧ください。



PC110277 孝寿 大松孝寿
まずは私の作品、
ロクロで筒を上げてナイフで大胆にカット、一部白化粧で松灰釉をかけています。
大野山ブルーが良く出ており、奇麗に仕上がっています。
差した葉っぱも良く合っています

PC110400 藤 藤みゆき 作
これも筒を大胆にカットした技法です。
信楽土を使っており、焼き締めです。緋色が奇麗に出ています。

PC110403 長尾 長尾紋直 作
ミニ花器6部作のうちの3個、それぞれ違うタイプで作っており、みな秀作です。
生けた花も素敵です。

PC110404 是枝 是枝誠 作

小さなペアの花器です。
真横から見ると人の横顔です。かなり難しい作業のようでした。いい色に焼けています。

PC110390 欧陽絹代 欧陽絹代 作

高さ40センチの大型花器。
窯の一番火の当たるところに置きました、
灰が良く乗り、裏側は大野山ブルーが大きく現れ最高の出来映えです。 

PC110409 山岡 山岡妙子 作

お雛様をイメージしたミニ花器です。
どちらも信楽土ですが、置き場所により感じがぜんぜん違います。
右が緋色、左はビードロが乗っています。 可愛いですね

PC110384 藤本美保子 藤本美恵子 作

黒土と赤土のミックス、
奇麗なデザインの花器で、しかも花が冴えています。
ロクロで上げた後、たたいて形を作りました


続きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yohyohclub

Author:yohyohclub

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。