スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 登り窯・会員作品展 ー4ー

第10回 登り窯・会員作品展 ー4ー

玉木 玉木さん 作 
タイプの違う作品二つ、信楽土と、黒土系。
シャープですが丸みを帯びた造形は共通しています


近藤 近藤さん 作
赤富士です、富士山を思わせる緋色が半円の花器に良い具合に出ています
こんな事があるのでやめられません。 

山岡  山岡さん 作
スープ皿のセットです。 カップには松灰釉を掛け、お皿は無釉焼き締めです。
お皿があまりに綺麗なので、カップに隠れるのがもったいないですね


篠田   篠田さん 作
存在感のあるお湯のみ二つ、今回は随分とシンプルで実用的な物を作りましたね、

岸井  岸井さん 作
ビアグラスが二本、表面の仕上げに工夫があります。
土は同じです。

気比茂子  気比茂子さん 作
大野山ブルーの神様は、気比さんのお皿に舞い降りたようです
土の色とのコントラストも良いですね 

気比陽  気比陽さん 作
どちらも高さ15cmほど。
造形が綺麗に決まっています、灰の乗りも十分、良く出来ています。

吉田博子  吉田博子さん 作
実用性十分のお皿と小皿。
赤荒土ですね、シンプルなのが良い

久保  久保さん 作
黒土系に白化粧を掛けています。 右は松灰釉、左は飴釉、
こちらも実用性に優れたお茶碗です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yohyohclub

Author:yohyohclub

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。